2021年4月22日新型コロナウィルス感染症感染者の発生について

新型コロナウィルス感染症感染者の発生について

 4月18日(日曜)、青葉仁会が運営する「すこやかネットワーク」通所事業所において新型コロナウィルス感染者が確認されましたのでお知らせいたします。

 所轄保健所、行政、医師の指示の下、4月20日(火)に濃厚接触者、接触者を対象に集団PCR検査を実施し、これまでに13名の陽性が判明しております。
 本件を受けまして、感染症の拡大防止への対応としてご利用者様、地域住民様、関係者、職員の安全確保と健康維持を最優先に、所管保健所、行政及び医師との連携を図り、以下の対応を実施しております。

・以下事業所における福祉サービスの在宅利用への切り替え
  水間ワークス
  満天ひろば
  日笠ワークス
・保健所による更なる濃厚接触者、接触者の特定
・濃厚接触者のPCR検査実施
・関係者全員の健康状態に関する経過確認
・事業所、送迎バス等の消毒作業

 これまでも、法人では感染症拡大予防には万全の対策と強化体制で取り組んでまいりましたが、今後はより一層の予防対策を講じてまいります。
新型コロナウィルス感染症に罹患された方々に心よりお見舞い申し上げます。

 また、施設等への取材はご遠慮いただきますようお願いいたします。

社会福祉法人 青葉仁会